スポンサーリンク

私の積立投資状況 運用収益率公開

お金
この記事は約2分で読めます。

お金の話をいろいろ書いてきました。実際実践するとどうなるかが一番気になると思います。

そこで株式投資を始めて2年経った私の現在(2020年12月現在)の運用収益率を公開したいと思います。

現在の運用収益率は

15.1%

です。

コロナ後の金融緩和やコロナウイルスワクチンへの期待、アメリカ大統領選挙の影響もあってか、大きく株価が上昇をしていることを受けて運用収益率が高くなっています。

私の運用は

①インデックス投資(インデックス投資については下の記事で書いています。)

②長期投資

③世界分散投資

④積立投資

で行っています。今40歳で老後を想定して20~30年以上の長期投資を計画しています。

想定の収益率は

5%程度

としていますので現在の収益率は非常に高い状態です。高いのは喜ばしいことと思われますが長期投資において株式の収益率の変動幅は5~10%程度に収束していきます。収益率の変動幅については下の記事にあります。

ですので今後収益率は下がると思われます。しかし、それは想定内なので狼狽売りなどはせずに保有するつもりです。

長期投資では株式の短期的な収益率の変動に一喜一憂せずに保有し続けることが成功の秘訣です。保有し続けることで複利効果によって大きく資産を増やすことができます。複利効果については下の記事にあります。

40歳の平凡な庶民サラリーマンでもこのように資産を増やすことができます。正しい知識をつけて安定した生活をしていけるようにしましょう。

今回運用収益率の画像で使用しているのは「SBI証券」の積立投資アプリのトップ画面です。

株式投資を行うには証券会社で証券口座を開かなければなりません。私のおすすめの証券会社は「SBI証券」になります。SBI証券の口座開設は下のバナーをクリックして開設のサイトで行えます。

また、SBI証券での口座開設のやり方を解説していますので下記リンクで確認してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました