スポンサーリンク

一条工務店 i-smart(アイスマート)を中古で購入しました。中古住宅購入検討者必見 太陽光発電実績公開 

住宅
この記事は約8分で読めます。

※本ページはプロモーションが含まれています

こんにちはヤマメメです。

OURHOME HPより 肌側シルクのネックウォーマー - OURHOME (ourhome305.com)

上のネックウォーマーの画像見て「ルーズソックス」を想像するのは正しいアラフォーでしょうか?ヤママメです。


中古住宅購入についてご質問やご意見などはこのブログのお問い合わせやinstgramやtwitterのDMなどに送って頂ければご回答します。

instagramとtwitter↓

実際に相談があり購入された方の記事は↓になります。


私の購入したような中古物件がみつかるのはなかなか難しく時間がかかります。

タウンライフでは希望にマッチした不動産情報が無料登録で届くようになります。

無料資料請求は↓

注文住宅を希望される方は↓


さて、今回は一条工務店 i-smart(アイスマート)を中古で購入した際に設置されていた太陽光発電(7.8KW)の発電実績を公開したいと思います。

発電実績は下です。(2021年3月6日現在)

売電額は下です。(2021年3月6日現在)

太陽光発電の設置状況は下記の通りです。

発電容量:7.8kW
売電単価:42円/kWh(10年固定価格買取制度{FIT制度}期間中 2012年度設置) 
地域:中部地方 6地域
設置傾斜角:8.53°(1.5寸勾配屋根)
設置方角:南南西
周辺建物等:東西に隣家有り、南側は道路及び駐車場
※2021年8月末から住み始め

発電量15~37kWh/日で1kW当たりだと2.0~4.7kWh程度の発電がされています。

余剰電力買取(太陽光発電時に使用している電力は自家消費として使用され、使いきれなかった電力を買取される)で売電額約1万3000円~3万円/月くらいです。(8月末から住み始めたため、8月は自家消費がほとんど無く売電額が高くなっています。)

電力会社から買っている電力(太陽光発電がされていない時に使用している電力)の金額が約8000~15000円/月です。

現在は5000~15000円/月のプラス収支となっています。

年間では10万円強のプラス収支となります。

私の家は中古で購入しましたので中古住宅の売値にこの太陽光発電も込みになっていました。

ですので10年固定価格買取制度(FIT制度)期間中の高価売電価格中ですが、設置費用を返却しているという感覚はあまりありません。

中古住宅を購入する際に太陽光発電が設置されていれば、設置容量や設置年度、設置経過年数などを確認して購入することをお勧めします。

特に設置年度によって10年固定価格買取制度(FIT制度)の金額が大きく違います。

10kW未満 出力制御対応機器設置義務なし金額 経済産業省 資源エネルギー庁HP参照 買取価格・期間等|固定価格買取制度|なっとく!再生可能エネルギー (meti.go.jp)

太陽光発電の売電金額を考慮することで住宅購入の計画が大きく変わると思います。

同じような金額の家であっても太陽発電が設置されていれば毎月の収支が大きく変わるので考慮して購入することをお勧めします。

ちなみに私がi-smart(アイスマート)を購入する際はあまりわかっておらず、購入してからわかったので想定よりも毎月の支出が減ったためラッキーという感じでした。

質問等あれば問い合わせ頂ければお答えします。

検証して欲しいことや確認して欲しいことなども問い合わせあればやらせて頂きます。

興味深い内容であれば記事にもしたいと思います。

お気軽にどうぞ。


また、高気密・高断熱の家の購入や住まい方について勉強をしているときに参考になったおすすめの本があります。

↓のものになるので興味がある人は読んでみてください。家の考えが大きく変わりました。

前 真之 反響を呼んだ前作から5年、待望の第2弾。
省エネルギーで光熱費が掛からず、快適で健康に暮らせる「エコハウス」

各部屋の温湿度管理便利なのが「SwitchBot 温湿度計」です。

温湿度が測定できアプリ上で測定結果を確認できます。

「SwitchBot Hub Mini」と連携すると「温度が27℃を超えたらエアコンを起動」などの自動設定をすることもできます。

データの保存、削除、およびエクスポート: SwitchBot 温度計/湿度計は、過去 36 日間のデータを保存できます
家中のリモコンを1つにまとめる エアコン・テレビ等赤外線リモコンを一つのハブミニにまとめてアプリから操作可能。大量のリモコンの整理に悩まずスマホ1つで一括管理ができるようになります。リモコンの紛失や電池切れなどの心配も無し! 家電がスマートになり、より使いやすくなる。ios、Androidに適用。

私の家では気温、湿度の測定を↓のものを使っています。

今までの記事でもよくグラフをのせて使っています。おすすめです。

USB付属・ACアダプター無し スマホ対応 温度・湿度・気圧・二酸化炭素・騒音を測定 [並行輸入品]

NETATMO(ネタトモ) ウェザーステーションを使った記事は↓です。


高気密・高断熱の家では湿度管理が気になります。安価で絶対湿度が計れるのが↓の「みはりん坊ダブル」です。私も使っています。おすすめです。

熱中症指数表示範囲(℃):0~60


私の購入したような中古物件がみつかるのはなかなか難しく時間がかかります。

タウンライフでは希望にマッチした不動産情報が無料登録で届くようになります。

無料資料請求は↓


私は残念ながら対象ではないのですが新築戸建て、新築マンションの購入した人がアンケートを答えると5000円もらえるそうです。

欲しい方は↓のバナーから。私も欲しかったのですが中古はだめのようです。



住宅
スポンサーリンク
シェアする
ヤママメをフォローする
40歳庶民サラリーマンのお金の考え 

コメント

タイトルとURLをコピーしました